スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の状況

頭重、朦朧感、思考停止、頭痛、顔面色々な箇所の筋肉を動かしてくる、身体の倦怠感、不快感、疲労感、息苦しさ。これらの身体攻撃を朝から晩まで毎日、単独もしくは併用して(ほとんど併用)一時も休まず行ってくる。

とにかく僕の行動、というか身体、頭の動きをほぼ完全に止めてやりたいという意思が加害者の音声を通じてハッキリと伝わってくる。「精神的に参らせたいのか殺したいのかハッキリしてもらいたい」と先日エントリーのタイトルにしたが、すでに殺しにかかっていたか…。



殺人的呼吸困難は、自然な表情を作る事により、耐えられるレベルの息苦しさにはなるのですが、その自然な表情になるのが難しかった。最近、コツを掴む事が出来るようになり、回避できると思いホッとしたのも束の間。今度は顔面の筋肉を動かす、頭重、頭痛、朦朧攻撃の強度が上がります。

表情は数秒おきに変えられ、違和感不快感で物事に集中できない。他から見た表情もやばい。鬼の形相です。その筋肉が動く限界以上まで動かされているのか、引き千切れそうな感覚。顔は鼻根筋に向けて筋肉が収縮し潰れる感覚。目の周辺の筋肉が弄られると見辛く、時には目を開けるのが困難になる程までやってきます。

頭は常に重く、ボーっとする朦朧感。激しい頭痛に発展する事も。この頭重朦朧、強度が強いと意識が何処かに飛ぶような感じになります。何も考えられなくなります。思考が完全に停止します。

ある作業をしていた時の事です。二名で物を持ち上げ、それを横に移動するという作業中、物を持ち上げた時に、頭が急に重くなったと感じたと同時に意識が何処かへ飛びました。持ったまま数秒静止した状態になり、一緒に持っていた方に「移動するよ」と言われて意識が戻りました。
自宅ではネットなどを見てる時にしょっちゅうやられ、思考が鈍くさせられるのは分かってましたが、ここまでとはと驚きました。植物人間にする事ができるんじゃないかと思ったら、暫く恐怖感が消えなかった。

今日は異常な全身の倦怠感。ジッとして座っているのさえ辛く、五時間ほど寝込む羽目に。
こんな毎日です。
スポンサーサイト

思考力停止

頭が突然重くなりボーっと朦朧する時がある。前のエントリーで呼吸困難のせいで朦朧と書いたが、これ単体で出来るようだ。今までもやられていたが、強度を上げ長い時間やってくるようになった事でハッキリ自覚するようになる。これも前エントリー同様、数日前から行われるようになる。

文章を読んでると突然、意識が何処かに行って何も考えられなくなる。頭に入っていかず、文を読み直そうとするが、目で文を追ってみても内容が理解出来ない。
今のレベルはどの位なのだろう。もっと強度を上げ長時間やれたら思考力は完全に停止させる事ができたりして…。

数日前、ブログのエントリー1つ読むのに一時間かかった。その時は頭痛も加わっていてなお困難だった訳ですが。読んでたのはネットゲリラ。ブログ見てもらえば分かりますが、エントリーにもよりますけど数分で読めるものです。

顔面が潰れる

数日前から顔の筋肉がもうこれ以上潰れる事はないというレベルまでに発展する。
眉間と鼻の上の中心に顔の筋肉が収縮し、頬と口の筋つり上がる、硬直する。昨日は顔の筋肉を数秒おきに、あちこち硬直する場所を変えてきて表情を色々変化させる嫌がらせをしてきた。顔の筋肉が引きちぎれそうな感覚だ。

その様子を動画に撮る。動画を観るとただの危ない奴である。一見、顔の体操でもしているように見えるが自分の意思で動かしてる表情はひとつも無い。動画は公開して見てもらいたいという気持ちもあるのですが、顔に自信が無いので止めときます…。
表情を思い通りに誘発するというレベルではなく、完璧にコントロールされる、されていた事に気付く。

頬、口の硬直吊り上りは上下の歯を噛み締めるようになり、奥歯で舌を噛んでしまう。何度もやられるので舌に歯型が出来てしまった。夜はウトウトと眠りに入ろうとする度に頬を硬直させられ、舌を噛み痛みで目を覚ます。

今日外出したが、自宅同様、顔が潰れる程の強制表情を行ってきた。表情見て集団ストーカーも脅え気味。

殺したいのか混乱を誘発したいのかハッキリしてもらいたいものだ

<フレッチャー・ヒュー・ジョーンズの分類>
分類

「呼吸困難の測定」といっても感覚ですから、きちんと数字で表すのは難しいのですが、比較的ポピュラーなものにフレッチャー・ヒュー・ジョーンズの分類というのがあります。毎日の生活における呼吸困難の起こり方を大きくⅠ度からⅤ度の五段階に分けたものです。簡単に説明すると、Ⅰ度は健康人と変わらないもの。Ⅱ度は坂道や階段で息切れを感じ、Ⅲ度になると平地を歩くときもゆっくりでないと苦しく感じる状態です。Ⅳ、Ⅴ度はもっと重症で、毎日の生活で強い呼吸困難に悩まされる状態といえます。



毎日毎日とにかく息苦しい。

前日のエントリー殺人的呼吸困難ほどの強さで無くても息苦しさは続く。
全力で走った後のような息苦しさで、耐えられないレベルではないのだが、これが一日中ほぼノンストップで続くとなると話は別。かなりの疲労困憊となる。まあほとんど毎日、殺人呼吸困難な訳なんだが…。

真実を伝えたいさんのブログを読み「慢性疲労症候群」という病気を知った。この病気を調べてみると同じように疲労、息苦しさで苦しんでおられる方がいるようだ。
この病気も原因不明か…。

真実を伝えたいさんの以下の推測は多分当たっていると思う。電磁波被害者の方も同じように思っている方も多いのではないでしょうか。

電磁波兵器は脳を含む体のあらゆる部分に作用し、普通の病的症状だけでなく、異常な心理状態、異常な症状を作り出し、多くの人はそれを病気、精神疾患と勘違いさせられている。

最近になって、新しく病名が付いた、慢性疲労症候群、慢性疼痛症候群、統合失調症、原因不明の突然の失語症などはこの電磁波によるものだと思っている。増え続けるうつ病患者も異常である。被害者達はこのテクノロジーが多くの凄惨な犯罪に悪用されていることに気づいている。このままで一体、社会がどうなっていくのだろう。
一般の人々にこの事実を伝えることの難しさに直面し、無力感と絶望感に襲われる。


精神障害者扱いにしたいんじゃないのか?
身体障害者だよこれは。


288 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2008/09/22(月) 16:49:43
   健康被害ってレベルじゃないな人体実験レベルだよ毎日毎日


「呼吸困難」「息苦しさ」「尋常でない疲労感」
電磁波犯罪被害者、もしくは一般の方でも良いので、これらの対応策があれば情報を下さると幸いです。
プロフィール

HK

Author:HK
神奈川県在住
「テクノロジーを悪用した犯罪」の被害者です。一般の方々には聞いた事のない犯罪だと思います。(加害者側の隠蔽工作もあって)
情報に惑わされず判断能力のある方々が見て下さる、信じてもらえると期待しブログでテクノロジーの悪用犯罪、集団ストーカー犯罪を訴えていきたいと思います。


電磁波犯罪による身体被害
(管理人の場合)


集団ストーカー被害を綴る(旧ブログ)


kalmiahorizon@gmail.com

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。