スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団ストーカーは電磁波被害とセットで意味を持つ

今日(9/24)の記録の呼吸困難による攻撃は本来、身体苦痛を与えるというよりも、焦りや緊張、不安を起こすのが目的で行ってきてると思います。
何故かと言うとノイズキャンペーンアンカリングに合わせて呼吸を苦しくさせてくるからです。そうすると、まるで集団の圧力や音やアンカリングに反応して緊張や不安、苛立ちの感情が起こったと勘違いしてしまいます。

呼吸困難だけでなく、顔の強張りや身体の不快感や重み気持ち悪さ等も同じです。ノイズやアンカリングに合わせて行われると、その音や物、仄めかしに反応していると思ってしまい、精神的に参ってると錯覚して疲労が倍加されてしまいます。24時間毎日やられていて音に敏感になりますか?僕は鈍感になると思います。

これが集団ストーカーは電磁波被害とセットで無ければ意味が無いという理由です。極端に言えば集団ストーカーはいなくても充分にターゲットを苦しめる事が可能な訳です。

はっきり言って集ストやんなくてもええんよ。 ただマスク軍団やレシーバーをした人が圧迫しているだけ。あと室内に音声を人の声を送信しているのも圧迫感を出すためだけなんよ。


僕の場合、稀に電磁波攻撃をしてこない時があります(加害者側の意図は不明)。その時は、集団ストーカーは気になりませんし注意して見ないと集ストと一般人の区別がつかない程になります。

集団ストーカーのみの被害者の方は、おそらくこの事に気付いていないのでは無いのでしょうか。ハイテク被害をやられていない方は、集団ストーカーに対し恐怖や不安、怒りの感情は起きないのでは?
最初こそ集団によるストーキングに圧倒されるでしょうけど、何年も被害に遭っている方であれば慣れてきて「鬱陶しい」位のものだったり、相手にするのは馬鹿馬鹿しいと思っている方もいるのではないかと。風評被害とか就職妨害など鬱陶しいでは済まない事もあるのですが…。

何年も被害に遭っていて恐怖や不安、怒りを感じるのであれば、感情が沸き起こった時の身体の状態を注意して観察して見ると、感情と身体の状態の不一致に気付くかもしれません。

983 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:2008/09/17(水) 16:09:41 ID:???

個人的には全ての被害者が
ハイテク被害を受けてると思うんだよな
ハイテク被害の程度に違いがあるのと被害者が気づいていないってのが
本物被害者の中にハイテク被害否定派が存在する原因になってる気がする

今年の初め頃は俺もハイテク被害否定派だったし

スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

HK

Author:HK
神奈川県在住
「テクノロジーを悪用した犯罪」の被害者です。一般の方々には聞いた事のない犯罪だと思います。(加害者側の隠蔽工作もあって)
情報に惑わされず判断能力のある方々が見て下さる、信じてもらえると期待しブログでテクノロジーの悪用犯罪、集団ストーカー犯罪を訴えていきたいと思います。


電磁波犯罪による身体被害
(管理人の場合)


集団ストーカー被害を綴る(旧ブログ)


kalmiahorizon@gmail.com

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。