スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺したいのか混乱を誘発したいのかハッキリしてもらいたいものだ

<フレッチャー・ヒュー・ジョーンズの分類>
分類

「呼吸困難の測定」といっても感覚ですから、きちんと数字で表すのは難しいのですが、比較的ポピュラーなものにフレッチャー・ヒュー・ジョーンズの分類というのがあります。毎日の生活における呼吸困難の起こり方を大きくⅠ度からⅤ度の五段階に分けたものです。簡単に説明すると、Ⅰ度は健康人と変わらないもの。Ⅱ度は坂道や階段で息切れを感じ、Ⅲ度になると平地を歩くときもゆっくりでないと苦しく感じる状態です。Ⅳ、Ⅴ度はもっと重症で、毎日の生活で強い呼吸困難に悩まされる状態といえます。



毎日毎日とにかく息苦しい。

前日のエントリー殺人的呼吸困難ほどの強さで無くても息苦しさは続く。
全力で走った後のような息苦しさで、耐えられないレベルではないのだが、これが一日中ほぼノンストップで続くとなると話は別。かなりの疲労困憊となる。まあほとんど毎日、殺人呼吸困難な訳なんだが…。

真実を伝えたいさんのブログを読み「慢性疲労症候群」という病気を知った。この病気を調べてみると同じように疲労、息苦しさで苦しんでおられる方がいるようだ。
この病気も原因不明か…。

真実を伝えたいさんの以下の推測は多分当たっていると思う。電磁波被害者の方も同じように思っている方も多いのではないでしょうか。

電磁波兵器は脳を含む体のあらゆる部分に作用し、普通の病的症状だけでなく、異常な心理状態、異常な症状を作り出し、多くの人はそれを病気、精神疾患と勘違いさせられている。

最近になって、新しく病名が付いた、慢性疲労症候群、慢性疼痛症候群、統合失調症、原因不明の突然の失語症などはこの電磁波によるものだと思っている。増え続けるうつ病患者も異常である。被害者達はこのテクノロジーが多くの凄惨な犯罪に悪用されていることに気づいている。このままで一体、社会がどうなっていくのだろう。
一般の人々にこの事実を伝えることの難しさに直面し、無力感と絶望感に襲われる。


精神障害者扱いにしたいんじゃないのか?
身体障害者だよこれは。


288 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2008/09/22(月) 16:49:43
   健康被害ってレベルじゃないな人体実験レベルだよ毎日毎日


「呼吸困難」「息苦しさ」「尋常でない疲労感」
電磁波犯罪被害者、もしくは一般の方でも良いので、これらの対応策があれば情報を下さると幸いです。
スポンサーサイト
プロフィール

HK

Author:HK
神奈川県在住
「テクノロジーを悪用した犯罪」の被害者です。一般の方々には聞いた事のない犯罪だと思います。(加害者側の隠蔽工作もあって)
情報に惑わされず判断能力のある方々が見て下さる、信じてもらえると期待しブログでテクノロジーの悪用犯罪、集団ストーカー犯罪を訴えていきたいと思います。


電磁波犯罪による身体被害
(管理人の場合)


集団ストーカー被害を綴る(旧ブログ)


kalmiahorizon@gmail.com

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。