スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳に対する攻撃1

最終段階?でも書いたが、あれ以降、脳(主に前頭葉?)への攻撃は止むことは無い。日に日に強度が上がってるように感じる。

脳の機能が低下すると「人間としての行動の全てが困難になる」というのをここ数ヶ月、実体験として思い知らされている。

再度具体的な被害を書くと、
挙動不審になる、集中力が下がる、考える事ができない、一時的に思考が止まる、感情的になる(混乱、焦り)、身体に力が入らず動くことが困難または不能頭がボーっとして重く痛い、呼吸が苦しくなる、モノを落っことす、真っ直ぐ歩けない、身体の感覚が鈍る、何かどうでもよくなる、など。

先日、数名のハイテク被害者の方のブログをザッと読ませてもらった。同じように脳をやられてる方も何名かいるようだ。同じ脳への攻撃でも強度が違うのだろうか?何とか行動されてる方がほとんどだ。実際にお会いしたわけではないので、どれほど苦しまれてるか不明だが。

頻繁に更新されていて論理的な文章を書かれている、不幸のブログ(超低周波の恐怖)さんもやられてると知り驚いている。脳をやられてたら毎日ブログを書くとか論理的な文章を書くなどは僕にはとうてい無理だからだ。(疑ってるわけではなく、強度が違い自分への攻撃レベルはかなり強いものなのかという驚きです)

※リンク先のサイトは前頁を読んだ訳ではなく、サイトが信頼できるもなのかどうかは各自で判断して下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

HK

Author:HK
神奈川県在住
「テクノロジーを悪用した犯罪」の被害者です。一般の方々には聞いた事のない犯罪だと思います。(加害者側の隠蔽工作もあって)
情報に惑わされず判断能力のある方々が見て下さる、信じてもらえると期待しブログでテクノロジーの悪用犯罪、集団ストーカー犯罪を訴えていきたいと思います。


電磁波犯罪による身体被害
(管理人の場合)


集団ストーカー被害を綴る(旧ブログ)


kalmiahorizon@gmail.com

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。