スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は電磁波犯罪被害者です

この日も変わらず集団ストーカーによる付き纏いが…、と書きたいところですが、当ブログでは今後、集団ストーカー(人為的な付き纏い)に関しては(極力)触れないようにします。
今後ブログでは電磁波犯罪に関してのみ記録をしていくつもりです。

理由としましては、集団ストーカー被害者の方達の中に「電磁波被害の訴えは偽被害者による撹乱」と主張される方がいることです。
たしかに一般の方にこの犯罪を理解して頂くには、荒唐無稽な電磁波被害を訴える事はマイナスになるかもしれません。

しかし僕個人にとって被害の中で何が苦しいかと問われれば、音声送信や身体被害です。
集団ストーカーよりも電磁波犯罪の方を理解してもらいたいのが本音です。
よって被害記録は電磁波攻撃が中心になって行く事でしょう。

そうすると、上のような主張をされる集団ストーカー被害者の方達に迷惑をかけます。また僕も偽被害者と思われる事は心地良いものではありません。

なので、集団ストーカー犯罪と電磁波犯罪を混同させる事は止め、電磁波犯罪のみを訴える事にしました。

それと僕にとって人為的な付き纏いのみなら、もうどうでも良いです。(身体に直接危害を加えてくるようなら殴り返しますがw)
電磁波被害者の方なら気付いてる方もいるでしょうが集団ストーカー(人為的付き纏い、ノイズキャンペーン、アンカリング等)というのは、電磁波攻撃とセットで初めて効果があるのです。電磁波が無ければ問題ありません。勿論、受け捉え方は人それぞれで、不便な所は多くあるのですが…。
加害者への公開質問状さんも言っていたと思います。

結論として、集団ストーカー犯罪と電磁波犯罪は、被害者がそれぞれ別々に訴えていけば良いのではないか?という考えに至りました。


補足
リンクに日本国民に迫る脅威カルト犯罪ネットワーク追求サイトと電磁波犯罪に否定的なサイトがありますが、この2つのサイトは非常によく纏まっていて、一般の方にぜひ読んでもらいという理由からリンクさせてもらいました。電磁波犯罪と結びつけるつもりはありません。当ブログとは別の被害を訴えるサイトとして紹介させて下さい。
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

HK

Author:HK
神奈川県在住
「テクノロジーを悪用した犯罪」の被害者です。一般の方々には聞いた事のない犯罪だと思います。(加害者側の隠蔽工作もあって)
情報に惑わされず判断能力のある方々が見て下さる、信じてもらえると期待しブログでテクノロジーの悪用犯罪、集団ストーカー犯罪を訴えていきたいと思います。


電磁波犯罪による身体被害
(管理人の場合)


集団ストーカー被害を綴る(旧ブログ)


kalmiahorizon@gmail.com

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。