スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺したいのか混乱を誘発したいのかハッキリしてもらいたいものだ

<フレッチャー・ヒュー・ジョーンズの分類>
分類

「呼吸困難の測定」といっても感覚ですから、きちんと数字で表すのは難しいのですが、比較的ポピュラーなものにフレッチャー・ヒュー・ジョーンズの分類というのがあります。毎日の生活における呼吸困難の起こり方を大きくⅠ度からⅤ度の五段階に分けたものです。簡単に説明すると、Ⅰ度は健康人と変わらないもの。Ⅱ度は坂道や階段で息切れを感じ、Ⅲ度になると平地を歩くときもゆっくりでないと苦しく感じる状態です。Ⅳ、Ⅴ度はもっと重症で、毎日の生活で強い呼吸困難に悩まされる状態といえます。



毎日毎日とにかく息苦しい。

前日のエントリー殺人的呼吸困難ほどの強さで無くても息苦しさは続く。
全力で走った後のような息苦しさで、耐えられないレベルではないのだが、これが一日中ほぼノンストップで続くとなると話は別。かなりの疲労困憊となる。まあほとんど毎日、殺人呼吸困難な訳なんだが…。

真実を伝えたいさんのブログを読み「慢性疲労症候群」という病気を知った。この病気を調べてみると同じように疲労、息苦しさで苦しんでおられる方がいるようだ。
この病気も原因不明か…。

真実を伝えたいさんの以下の推測は多分当たっていると思う。電磁波被害者の方も同じように思っている方も多いのではないでしょうか。

電磁波兵器は脳を含む体のあらゆる部分に作用し、普通の病的症状だけでなく、異常な心理状態、異常な症状を作り出し、多くの人はそれを病気、精神疾患と勘違いさせられている。

最近になって、新しく病名が付いた、慢性疲労症候群、慢性疼痛症候群、統合失調症、原因不明の突然の失語症などはこの電磁波によるものだと思っている。増え続けるうつ病患者も異常である。被害者達はこのテクノロジーが多くの凄惨な犯罪に悪用されていることに気づいている。このままで一体、社会がどうなっていくのだろう。
一般の人々にこの事実を伝えることの難しさに直面し、無力感と絶望感に襲われる。


精神障害者扱いにしたいんじゃないのか?
身体障害者だよこれは。


288 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2008/09/22(月) 16:49:43
   健康被害ってレベルじゃないな人体実験レベルだよ毎日毎日


「呼吸困難」「息苦しさ」「尋常でない疲労感」
電磁波犯罪被害者、もしくは一般の方でも良いので、これらの対応策があれば情報を下さると幸いです。

集団ストーカーは電磁波被害とセットで意味を持つ

今日(9/24)の記録の呼吸困難による攻撃は本来、身体苦痛を与えるというよりも、焦りや緊張、不安を起こすのが目的で行ってきてると思います。
何故かと言うとノイズキャンペーンアンカリングに合わせて呼吸を苦しくさせてくるからです。そうすると、まるで集団の圧力や音やアンカリングに反応して緊張や不安、苛立ちの感情が起こったと勘違いしてしまいます。

呼吸困難だけでなく、顔の強張りや身体の不快感や重み気持ち悪さ等も同じです。ノイズやアンカリングに合わせて行われると、その音や物、仄めかしに反応していると思ってしまい、精神的に参ってると錯覚して疲労が倍加されてしまいます。24時間毎日やられていて音に敏感になりますか?僕は鈍感になると思います。

これが集団ストーカーは電磁波被害とセットで無ければ意味が無いという理由です。極端に言えば集団ストーカーはいなくても充分にターゲットを苦しめる事が可能な訳です。

はっきり言って集ストやんなくてもええんよ。 ただマスク軍団やレシーバーをした人が圧迫しているだけ。あと室内に音声を人の声を送信しているのも圧迫感を出すためだけなんよ。


僕の場合、稀に電磁波攻撃をしてこない時があります(加害者側の意図は不明)。その時は、集団ストーカーは気になりませんし注意して見ないと集ストと一般人の区別がつかない程になります。

集団ストーカーのみの被害者の方は、おそらくこの事に気付いていないのでは無いのでしょうか。ハイテク被害をやられていない方は、集団ストーカーに対し恐怖や不安、怒りの感情は起きないのでは?
最初こそ集団によるストーキングに圧倒されるでしょうけど、何年も被害に遭っている方であれば慣れてきて「鬱陶しい」位のものだったり、相手にするのは馬鹿馬鹿しいと思っている方もいるのではないかと。風評被害とか就職妨害など鬱陶しいでは済まない事もあるのですが…。

何年も被害に遭っていて恐怖や不安、怒りを感じるのであれば、感情が沸き起こった時の身体の状態を注意して観察して見ると、感情と身体の状態の不一致に気付くかもしれません。

983 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:2008/09/17(水) 16:09:41 ID:???

個人的には全ての被害者が
ハイテク被害を受けてると思うんだよな
ハイテク被害の程度に違いがあるのと被害者が気づいていないってのが
本物被害者の中にハイテク被害否定派が存在する原因になってる気がする

今年の初め頃は俺もハイテク被害否定派だったし

思考盗聴に関して

思考盗聴に関しては僕は肯定も否定もしない立場です(どちらかというと否定的)。
自分自身、この被害を感じた事は一度も無いです。

身体攻撃は悪化する一方ですが未だ思考盗聴はしてこない。

ネットストーカーのエントリーの中の「黒い翼」氏は思考盗聴を訴えている方ですが、彼の掲示板を読んでいたからといって、僕が思考盗聴を訴えていると誤解をされないで下さい。
ある掲示板で電磁波被害を訴えたら、「思考盗聴ネタで集団ストーカーを封じ込められなくなったから、別の手段を講じ始めたか?」と言われた事があります。
電磁波被害と言うと思考盗聴がセットで見られてるらしいので断っておきます。

986 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:2008/09/17(水) 18:07:51 ID:???
思考盗聴=リーディング、読心術、手品、トリック
電磁波被害=嫌がらせ、傷害

ではないんですか?


という意見もあるので「集団ストーカー」「電磁波被害」「思考盗聴被害」と三つに分けても良いのでは?とも思います。

これらの中でも思考盗聴は最強の攻撃だと個人的には思います。「今これをやられたら困る、耐えられない」とか考えたら、それを読まれて加害者は的確な嫌がらせをしてくる訳ですよね?これを24時間毎日やられたら、さすがにノイローゼになりそうです。

…何か疑っているような書き方で申し訳ないのですが。
でも思考盗聴を訴える方のHPを読む場合もあります。それは、ひょっとしたら存在するのかも?また思考を読まれていると思わされているのかしれない、と思ってです。

表情のコントロール

長年、表情恐怖症に悩まされてきました。
これは、怒っちゃいけない場面でしかめ顔になったり、笑ってはいけない場面でニヤけてしまったり、悲しい顔してはいけない場面で悲しい顔に、人前に出ると顔が強張ったり引きつったりと、自分の意思に反した表情が気になり相手を不快にさせてしまうのではないかと考え、無理に表情を作ってしまい不自然な表情を気にしてしまう病気です。これにより、変に思われるのが嫌で人前に出るのが苦痛になり、いわゆる対人恐怖症になっていました。

去年の夏頃、これが電磁波による表情コントロールだと気付きました。
気付いた時、長年悩んだ病気が実は電磁波犯罪によるものだったのだと喜んだものでした。精神的なものでないのなら精神療法以外に何か別に対処法があるのではないかと。

それから様々な努力をしてきました。目の周辺と眉間にボトックスを打ち、筋力を落とて怒り顔しかめ顔にならないようにしたり、神経内科で筋弛緩剤を処方してもらったり、顔の筋肉をフェイスニングといった顔の筋肉のトレーニングで鍛え、意思で表情を作れるようにしたりと。

しかし何をやってもダメで、電磁波による強制表情に抵抗しても無駄だと諦め始めます。でもそれが良かったのか、諦めと最近になってある事がキッカケで開き直りができ、いつの間にか抵抗せず無理に表情を作らないようになっていて、表情への意識が薄れていきました。
(表情自体は変わりませんが、顔への意識が薄れたおかげで精神的に楽になっていきます)


加害者は以前から僕が表情恐怖に悩んでいるのを知っていて、表情を狂わせて混乱状態に陥らせる、これが僕に対する精神的ダメージを与える手段の中心になっているように思えました。

そして、表情への拘り執着が薄れている僕に気付いてか、顔への攻撃が強まっていきます。
顔が歪み、硬直する。顔の筋肉がカチカチに固まりまるで鉄仮面のように感じる事もあり。眉間に皺を寄せる為に額に強い圧力が加えたり、顔全体が強くねじれるような感覚、目が閉じ辛く「くわっ」と見開くようになったりと。
これらは以前から行われていたのですが、強度が今までに比べ半端ではありません。顔全体に電気が帯びているような覆われているような感覚が時々あるのですが、これは今年に入ってからです。

それでも僕は、もう何やってもダメと諦めているので、もうどんな表情を作らされても、「人に不快な思いをさせようが知ったこっちゃない」と開き直っているので、引き続き表情は放置、抵抗せず。


最近、息苦しさの強さとその長さが伸びています。加えて頭痛、頭部圧迫感の頻度も増えています。
「もうここまでやれば、さっさと息の根を止めれば良いのに…」と思ってるのですが、そうはしない。
強い息苦しさや痛みがあれば、どんな人でも苦痛で顔をしかめるでしょう。
最近の呼吸の苦しさと頭痛の頻度アップは、実は表情を意識させる為のものだと思いました。
 

どうも加害者側は僕に表情へ意識させるのに必死なようだ。
そこにあくまでも精神病者、神経症者として葬りたい意図が見える。

呼吸困難

終日、呼吸が苦しい。起床してからまもなく始まる。
外出中はノンストップで続き、酸素不足のせいなのか朦朧としてきてたのでベンチで休む。数十分動けなくなる。

今年の三月過ぎ辺りから呼吸困難攻撃が頻繁に、そして長い時間続くようになった。
今日のように二時間位、休むことなく続くケースはよくある。

また先月から息を吸いお腹が膨れた時に、腹筋が痛む程の息苦しさが始まる。
動く動作に合わせて行われる事が多い。この場合、何かで腹を打たれた感じがして身体の動きが止められ、スムーズな動作が困難になる。
プロフィール

HK

Author:HK
神奈川県在住
「テクノロジーを悪用した犯罪」の被害者です。一般の方々には聞いた事のない犯罪だと思います。(加害者側の隠蔽工作もあって)
情報に惑わされず判断能力のある方々が見て下さる、信じてもらえると期待しブログでテクノロジーの悪用犯罪、集団ストーカー犯罪を訴えていきたいと思います。


電磁波犯罪による身体被害
(管理人の場合)


集団ストーカー被害を綴る(旧ブログ)


kalmiahorizon@gmail.com

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。